バージョンアップと裁縫
今回のVUは、素直にうれしいです、こんばんは。

今日、ようやく様々な不満点の一部が改善されましたね。
f0222395_2191081.jpg

この程度は、サービス開始時点であって当然のことばかりなのは事実ですが
改善の方向に向かっていくことには大歓迎です。

まずは、変更後の画面をご紹介。
f0222395_2204331.jpg

何といっても、ログウィンドウが分割されたのがうれしいです。
自分の場合は、会話専用を下に、戦闘・製作ログ専用を上に配置しました。
会話専用は透過度0にして見やすく、戦闘ログは透過度を高めにして、視界を確保してみました。
さらにその上には、修練とフィジカルを表示を配置。
この位置にした理由は、リーブを受けたときの情報表示と重ならない位置にしたかったからです。

とまぁ、とりあえずはこんな感じで配置してみましたが、
今後、より見やすく、使いやすく調整していかないといけないですよね。
さて、VU後の設備利用が1時間になったので、これを利用しない訳にはいかないと思い
裁縫36のクラスクエストをやってきました。
とてもネタバレになるので、続きは折りたたみにて。



裁縫36のクラスクエストは、とっても大変。
なんと、カッパーベル銅山までいき、そこで手袋を10個作成しないといけません。
f0222395_227122.jpg

しかも、別珍(レイブン)を持参しなければならないとは、なんというひどいお使い。
VU前では、R36 で食事のみ設備利用なしで成功率が悪く、断念していました。

これが功を奏して、VUを待つことになり、高級設備を借りたまま製作可能に!
やはり高級設備、おなじR36なのに成功率が全然違います。
もしかしたら、手袋自体の難易度が引き下げられた可能性もありますが・・・
なにはともあれ、無事に成功。そして、ギルドに戻ると・・・
f0222395_2303681.jpg

なかなか面白いストーリーでした。
今のところ、メインクエストより面白かったのではないかと思います(゜▽゜;)

クラスクエストクリアによって、3600ものトークンを頂いたので
早速、糸つむぎの手引きを交換!
f0222395_2322433.jpg

これで残る手引きは手袋作りの手引きくらいかな?
「完全」は、かなり残念なアビリティのようですが、正確なことはよくわかりません。
でもこれのおかげで、亜麻糸や羊毛が作りやすくなりそうです。
[PR]
by ahly-ff14 | 2010-11-27 02:35 | クラフター
<< VU後の新装備 グランドデザインの入手 >>